ニュース
「STARTUPs×知財戦略」のための”基地”、IP BASE

特許庁では、スタートアップに不可欠な知財戦略に関する基礎知識や支援施策、イベントなどの最新情報を集約した知財コミュニティポータルサイト “IP BASE” を開設しました。

スタートアップが「まず見るサイト」、知財専門家と「つながるサイト」として、スタートアップやベンチャー・キャピタル、アクセラレータなどと、弁理士や弁護士などの知財専門家の双方が参加するスタートアップ知財コミュニティの「基地」となることを目指して、コンテンツを充実させていきます。

メンバー限定ページ(2019年開設予定)には、より深いコミュニティの形成のためのインタラクティブな機能を設ける予定です。

ご意見・ご要望は、ベンチャー支援チームまでご連絡ください。

■ 経済産業省ニュースリリース

「スタートアップ×知財戦略」のためのポータルサイト“IP BASE”を開設しました

知財スタートアップ必須ツールである
ー その技術や商品名称、どうやって「自分のもの」と証明しますか? ー

現代のスタートアップエコシステムを生きる上で、
知財は独占・連携・信用の面で重要な要素となっています。
本サイト「IP BASE」では、
全スタートアップが知るべき知財に関する情報や人材、
そしてコミュニティ形成を手助けします。

スタートアップ知財の重要性
独占
独自技術ビジネスによる事業の差別化
連携
事業提携やオープンイノベーションのツール
信用
資金調達・M&A評価、ブランド・技術力裏付け、競合対策
全スタートアップが知るべき知財に関する情報や人材、そしてコミュニティ形成を手助けします。